鴇六連のまったりぐだぐだブログです

ARTICLE PAGE

新刊のお知らせです


公式HPに書籍情報を掲載していただきました。
3月1日刊行です。

『紅炎竜と密約の執事 ~ドラゴンギルド~』

*あらすじ*
奴隷同然に扱われていたアナベルを強引に屋敷から連れ出したのは、絶滅寸前と言われている竜族の火竜だった。意味もわからず求められる日々の中、自身の持つ鍵が彼ら竜族の誇りに関わるものだと知り...!?





イラストは前作に続き沖麻実也先生に描いていただきました。
頑張ってよかった、いや、生きててよかった……。素で思っております。

攻は火竜(サラマンダー)=魔物です。
受は執事の格好をしていますが、これは彼の職場の制服です。
そして下のほうにいる、白くてモコモコしたチビッコは!? もちろん彼も魔物です。

今作は魔物を愛でるお話にしました。魔物最高…そう思っていただけたら嬉しいです。
ファンタジー色は前作より強くなりました。(やりすぎたでしょうか……)
制作裏話は発売日が近づいたら(ネタバレしない程度に)書かせていただこうと思っておりますー。


私は小説を刊行していただくたびに近くの神社へ御参りに行って、皆さまに少しでも楽しく読んでいただけますようにとお願いするのです。合わせて無事に刊行できたことへのお礼も。(でもこれは編集部さまや担当さま、イラストレーターの先生、校正士さん、デザイナーさん、印刷会社さまへ、ですね。)
あとは家族の健康など……このあたりは超ついでですが^^

来週また御参りに行ってきまーす