鴇六連のまったりぐだぐだブログです

ARTICLE PAGE

たびのはなし その2


数年前に行った一人旅……のつづきです。
3泊4日の旅ですが、1日目と2日目は所用でしたので省略していますー。
3日目は紫禁城と万里の長城を巡るツアーにひとりで参加しました。(ひとつ前の記事です。)


4日目(最終日)は早起きをして、昨日パックに詰めてもらった北京ダックを食べ、景山公園へ向かいました。
c17.jpg c18.jpg
景山公園はその名の通り小高い山になっていて(人工の山です)、近づくにつれ建物が上のほうに見えてきます。
建物の詳細はわかりませんが、とても雰囲気があったのでパシャリ 綺麗な花も咲いていました。


早朝に景山にのぼった理由はこちらです。
てっぺんから紫禁城が見渡せるのです。これは素晴らしい……
c19.jpg
はぁー。すごい。悠久を感じますね……。
ここで政権争いや陰謀や、恋愛やお妃さまたちの戦いがあったのかと思うと血が騒ぎます



景山公園をおりたあとは、ガイド本に載っていた『都一処』という有名なシュウマイ屋さんへ行きました。
最初に接客してくれてた店員さんがめちゃくちゃ可愛くてですね~、私のガイド本を一生懸命に見ながら
載っている写真と同じものを探してくれたのです。ほっぺたリンゴみたいに赤くて、とっても可愛かった(´Д`*)

しかし、できあがったシュウマイを持ってきた店員がひどかった
さっきのカワイコちゃんの先輩かしらっ?(-"-) 蒸籠(せいろ)を「ドンッ!」と音を立てて置いたんです。
その拍子にシュウマイが浮きましてね。
私も(若かったから)「なにすんねん! シュウマイぶっとんでまうがな」って言うてしまっっった。
もちろん、ぜーんぜん通じません。めちゃ鮮やかに知らんぷりされました(笑)

20160329.jpg 当時の私はよほど悔しかったのでしょうか、
 そのとき描いたラクガキがありました。
 なんやこれ(笑)
 でもこんなふうにポーンと浮いたのですよ、
 シュウマイが。


c20.jpg c21.jpg
実物はこちら。……んもぅ、怒りなんて冷めちゃうくらい美味しかったですサイコー
お会計は、あのカワイコちゃんがしてくれました。さっきの先輩店員と私のやりとりを見てたようで、苦笑いしてました。
言葉が通じなくてもときめくなぁー。ありがと~。
どうでもよいのですが、この店、朝の6:30から営業してました。はやー!
また、こんなふうに街のところどころに赤い提灯が吊られていますこれも魅力的



あとは時間ギリギリまでお店めぐりです!
こちらはユ○ク○。ここは街全体が観光スポットなので、こうした店構えなのだと思います。
c22.jpg


よくわからないお店ですが、とっても雰囲気がありました。
ここに、かっこいい攻と別嬪な受を立たせたいー。
c23.jpg


こちらはなんのお店か、おわかりになりますかー?
c24.jpg
ス○ーバッ○スですね こりゃあ素敵です!
内装も思わずパシャリ
c25.jpg
ここでタイムアップとなり、空港へ向かいました。
行けなかったお店がいっぱいあって心残り……。でも2回はよう行きませんけど……。



こちらはたくさん買った茶器の一部であります。細工がとても美しいです。
c26.jpg



ざっくりとですが、中国の旅についてでした。
中華風のお話は好きだけど、実際にはあまり行かない土地ですよね……これらの写真で旅行した気分になっていただけたら嬉しいです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございますー