鴇六連のまったりぐだぐだブログです

ARTICLE PAGE

まったりと映画

こんばんは、鴇です。
今夜はまったり映画のお話など……。

昔は足しげく映画館に通っていました。
水曜日に3本観たり……若かったのだなー。
今なら絶対しないです。3本目なんか頭の中に入ってこないもんね。感動も薄れてしまいます。
1本をじっくり観たほうがいいに決まってるぜ~と過去の青クサイ自分に言うてやりたいですプププ

映画館通いをしていたのは10年以上前のことですから、観た映画はわかっても(半券が残っています)その内容は綺麗サッパリ忘れております。
ほんじゃあ今、家にあるDVDってどんなんやろう……と思って調べたところ、
ものすごく少なかったのでそちらをご紹介したいと思います。


落下の王国 
 ザ・フォール/落下の王国
 
 原題も邦題も本当に大好きです。
 ぐっと引き寄せられますね。
 たくさんの世界遺産が出てきます。
 ファンタジー&CGなしの映像美を
 堪能できることまちがいなしです。




不滅の恋
 不滅の恋 ベートーヴェン

 深夜にテレビで放映されていたのを観のがして、
 「きー!」となって買った記憶があります。
 あと、ゲイリー・オールドマンが好きだった……はず。
 内容は忘れております。ちゃんと観よう……。
 若干、えろっちっくな場面があったようなグフフ
 (そういうところだけちゃかり憶えている)




交渉人
 交渉人

 ものすごい速さで展開していく頭脳戦や駆け引き、
 陰謀、パワーゲームなどがとても好きです。
 たぎりますよね。
 こちらもハラハラどきどきの一作です。
 ケビン・スペイシー……
 う、うすげだけどカッコイイっす……(無礼者)




ムーランルージュ
 ムーランルージュ

 これは当時の雰囲気を知りたくて
 勉強のために観ました。
 華やかで煌びやかな映像は
 とても参考になったのですが、
 予想していたラストと違っていて
 ちょっとヘコみましたカナシイ




アバター
 アバター

 私は勧善懲悪が好きです(笑)
 悪に立ち向かっていく姿にメラメラします。
 ハリウッド映画によくある、主人公を中心に
 「あいつらをブッ倒してやるぜ! ウォー!」と雄叫びをあげるシーン。
 一緒に叫びたくなるねん! って力説したら、友人に
 「ちょー、頼むから静かにしてや」と言われました。
 つ、冷たい。でも叫ぶよ私は。うぉー




ムーミン谷の彗星
 ムーミン谷の彗星

 物心ついたころからずーっと大好きですムーミン。
 アニメ『楽しいムーミン一家』を観て育ちましたが、
 トーベ・ヤンソンさんが描く原画にものすごく惹かれます。
 こちらは『楽しいムーミン一家』寄りの作品ですね。
 原作の世界観をとても丁寧にあらわしていると思います。





以上6本でした。
この中ですと、やっぱり『ザ・フォール/落下の王国』がおすすめです。
(途中で眠たくなったらごめんなさいね

今年はぜんぜん映画館に行かなかったなあ……。2本だけです。
1本目は、元旦早々に観た、『バンクーバーの朝日』。
私はホロリと感動したのですけど、両隣の友人はカックンカックン寝ておりました。うそやろー

もう1本は、『フューリー』です。
戦争映画です。「ほげー!もう帰りたい!」ってなりました。ただただつらかったです。
(覚悟がないなら戦争映画は観ちゃイカンと痛感……)

来年はもっと映画館に行けたらいいなあ。素敵な映画を観たいです。
スターウォーズep7とか!? また一緒になって雄叫びあげちゃうかしらウォー