晴れ女と雨女

  07, 2015 21:21
こんばんは。
毎日暑いですね。 自宅は23時からしか冷房つけてないのです。(なんの意地だろか・・・)
昼は扇風機だけですが、そろそろつまらない意地を捨てて冷房つけようと思いますアヂィ

そして5月に書いたまま上げるタイミングを見失っていた記事がありました。
もう3か月前かー・・・早すぎるなあ。 下記からが記事になります。


---------------------------------- 



平日にネコツキちゃん(実姉)と京都の伏見稲荷大社に行ってきました。
もともと「この日に行く!」と決めていたのです・・・んがしかし、天気予報はずっと「雨+雷」。
ひどいよ! なんせネコツキちゃんは超弩級の雨女。
「猫さまに憑かれてるけど、私には龍神さまも憑いてるんや」とみずから言う始末。

すごい威力なんよなあ・・・ネコツキちゃんが引っ越しするその日に暴風雨が来たほどです。
ほんまに干ばつ地帯とか行って一雨降らしてやればどうやと思います。

でも、晴れ女や雨女というのは、いわゆる俗信・俗説というものですよね。
調べて興味深かったのは、私がいつも使っている辞書には「雨女」「雨男」は載っていますが、
「晴れ女」「晴れ男」は載っていないということですナゼカシラ?

あと、友人が「生まれたとき晴れてたら晴れ男や女、雨が降ってたら雨男や女になるらしいよ」と言っていて、それが俗説らしくておもしろいなあと思いました。
しかしこの俗説に我々は当て嵌まらない・・・同年の同日に数分違いで生まれたネコツキちゃんは超弩級の雨女、そして私は強烈な晴れ女だからであります。

・・・その結果。
当日はピーカンに晴れたよ! どんなもんじゃあぁい!フォッフォッフォ

しかしお出かけスケジュールはなかなかタイト。
なぜならネコツキちゃんが「帰宅ラッシュに巻き込まれたくない。それまでに帰る」って言うから。
なんちゅうわがままを・・・あなたが連れてきた雨+雷を快晴にしたのは(たぶん)私やで!



11:00京都マルイ着
まずは腹ごしらえから。 こちらはパン食べ放題で税込907円。(お安いわ~)
しかもドリンクとスープ付きという素敵な内容になっていました。
IMG_2094.jpg
写真がショボすぎてすみません。
本当はもっとたくさんの種類がありますよ! 何回もおかわりしました。

スイーツ系のパンもあります。 
それなのに私ったら、店員さんに「チーズケーキっぽいパンありませんか」なんて
言ってしもた・・・(関西のおばちゃん根性サクレツ)
でも店員さんはこころよく「お出ししますね~」って言ってくれたのです!
しかも惜しげもなくザクザク出してくれました。 ありがとう!
採算とれてますか!? 大きなお世話ですみません! 美味しかったです



いそいそ移動して13:10伏見稲荷大社着
平日にもかかわらず人人人! 海外からのお客さんと修学旅行生でいっぱいでした。
奇跡的に撮れた無人の千本鳥居です。 ほんと一瞬でした。
IMG_2049.jpgIMG_2031f.jpg
鮮やかな朱に新緑が映えていて、それはそれはすばらしかったです。
こういうのなんて言うのでしたっけ? 青丹よし?(でもこれは奈良にかかる枕詞??)
ド忘れしてしまった。 めちゃ気になる。 ご存知のかた教えてください。

しかしここからネコツキちゃんの真骨頂発揮。 
クール&ドライな彼女はサックサクと見ていくのです。
ねちっこい私はバシャバシャ写真を撮ったり「もっかいあそこ戻って見たい」とか言うタイプ。
14:10ちょうどに「タイムアーップ!」って言われましたよ。 フェーッ(゜Д゜)容赦なさすぎ。

駅の近くにある和菓子屋さんでおのおの自分へのお土産を買い、
14:30には電車に乗りました。 まさかの滞在時間1時間・・・セワシナスー



16:00あべのハルカス着
ここでの我々の目的は展望台ではございません。
こちらです! 「あべのべあカプチーノ」。
IMG_2080h.jpg
めちゃかわいいなあ~(´Д`*) 飲むのがつらかった・・・。
お店は17階にあります。 あべのハルカスにお越しの際はぜひ!



そして17:00に解散!
ネコツキちゃんは帰宅ラッシュに巻き込まれることなくスタコラ帰ってゆかれました。
家に着いたころにちょうどおなががすいてきて、自分に買ったお土産(和菓子)を飲んでしまいました。
ツルッとね。
IMG_2085i.jpg
うぅむ・・・大福は飲みものだったのか・・・。 とても美味しかったです。



だいぶセワシなかったけど、久々に寺社仏閣をたずねることができて大満足。
やっぱりいいなあ 次は稲荷山のてっぺんまで行きたいです。(次っていつやろー・・・)