鴇六連のまったりぐだぐだブログです

ARCHIVE PAGE: 2016年01月

READ MORE

重版御礼 激短掌編 『白狐にお蒲団。』

(すみません、稲守がちょっとエラソウになっちゃった…)『白狐と狐姻。』を重版していただくことになりました!お買い上げくださったみなさまに厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。鈴倉温先生、担当さま、編集部さま、本当にありがとうございます。感謝を籠めましてSSをお届けいたします。(大急ぎで書いたので、誤字脱字、「あらやだ、つじつま合ってないわよ」があったらごめんなさい)クリックお願いします。 ↓ 別...
READ MORE

新刊(西洋ファンタジー)のイメージ画像です

新刊 『妖精は花蜜に濡れ』 の舞台は、フランスのモンマルトルをイメージしています。世界一有名と言える、あのキャバレーがある街です。行ってみたいですね。キャバレーにしか存在しない美とエロスや刹那的な熱情を体感してみたいです。写真はフリー画像サイトから拝借しました。美しい街ですねぇ……。冒頭、イールは真夜中に丸い屋根の大聖堂を目指します。奥のほうに映っている建物です。現物は「寺院」と表記されることが多いで...
READ MORE

新刊のお知らせです

公式HPに書籍情報を掲載していただきました。2月1日刊行です。『妖精は花蜜に濡れ』*あらすじ*蝙蝠王と人間の美女との間に生まれた“妖精”イール。己の出生を憂いていた彼の前に、伯爵・ヴェルレインが現れる。「お前を俺だけの妖精にする」と言い放った彼にはイールの運命をも変える大きな企みがあって…。今作は西洋ファンタジーです。前作の、のほほん和風ファンタジーから戻って参りました。拙作安定の(?)極悪人も出てき...
No image
READ MORE

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。先ほど、自分で書いた「年末のご挨拶」を読み返したのですが、なんだかガチガチで重いですね……。どうしたのかしら、深夜だったから?? すみませんハズカスィー(でも消さずに置いておこう……)2016年も、皆さまへの感謝の気持ちを忘れることなくお話づくりに励んで参ります。そしてなるべく『いいあんばい(塩梅)』を目標に、日々を過ごしていきたいです本年もどうぞよろしくお願い申し上げます...