個人企画の小冊子を入稿しました

 14, 2017

先日、個人企画の小冊子『幻想夜話拾篇』を入稿しました。本来なら9月中旬には皆さまのお手元に届いているはずだったのですが……遅くなり大変申し訳ございません。〝夜話〟には〝気楽に聞ける話〟や〝肩の凝らない、軽い話〟という意味があるそうです。夜、お休みになる前や、休日にサラッと楽しく読んでいただけますようにという思いを籠めて【幻想夜話拾篇=気軽に読めるファンタジー小話10話】を小冊子のタイトルにしましたご応...

*あらすじ*「愛するものを滅ぼす」呪いを持つ美魔の一族の末裔で竜結社のバトラーのジュストは、執着を向けてくる水竜・フォンティーンと体だけの関係を続けていた。触れあうのは淫魔に近い美魔の特性の為と自分の中の呪いを騙しながら、いつか心から受け入れるために解呪方法を探すものの、わかっているのは四つの手がかりのみ。そのうちの一つ、三百年に一度の“青い月”が昇る夜を数日後に控え焦るジュストに、「呪いを解く方法...

公式HPに書籍情報を掲載していただきました。10月1日刊行です。『美魔は花泉にたゆたう ~ドラゴンギルド~』*あらすじ*愛するものを滅ぼす呪いを身に宿すジュストは、己に執着する水竜・フォンティーンを受け入れられずにいた。呪いを解く方法を探すジュストにある日、「呪いを解く方法を知っている」と怪しい男が近づいてきて……。タイトル『美魔は花泉にたゆたう』は、『みまは はなのいずみに たゆたう』と読みます。シリ...

*あらすじ*世界最強の魔物である竜(ドラゴン)と、竜に寄り添う執事(バトラー)達が在籍する結社・ドラゴンギルド。魔物狩りで多くの同胞を失った彼らは、ギルドで自身の孤独を埋める存在に出会う。苦難の末結ばれた恋人達のその後の甘い日常や、執事達のドラゴンギルドでの仕事風景を描いた掌編に加え、小悪魔風竜(シルフィード)・オーキッドの可愛い恋のお話「魔性の竜は今日もバトラーに夢中」、待望の火竜(サラマンダー)の赤ちゃんを...